夫婦別姓問題をディベートしてみた。短大の講義で。#夫婦別姓

画像
夫婦別姓問題をディベートしてみた。短大の授業。
コミュニケーション論の授業でディベートをやってみた。
テーマは夫婦別姓に賛成か反対か。
クリティカルシンキングの練習のために、賛成反対を入れ替えて2回行った。
感想を読むと意外と反対の意見が多かった。
結婚したという区切りがつきにくい。など。
自分と違う方の立証をするのが難しかったという感想が多かった。
姓を名乗ることが許されたのが明治になってから。
男性の姓に統一されたのが明治31年。
意外と新しい。
みんな、よく考えたね!

この記事へのコメント

morikana-morikana-kanakan
2018年01月28日 14:28
選択的夫婦別姓を認めない理由がないと思う。
選択的夫婦別姓が認められて喜ぶ人はいても、選択的夫婦別姓が認められて困る人はいない。
そうだとすれば選択的夫婦別姓を早く認めれば良いだけのこと。